東日本大震災~一刻も早い復興へ!

 木村太郎です。

 この度の東日本大地震で亡くなられた方々に謹んで哀悼の意を表します。

 被災された皆さま・ご家族に心からお見舞い申し上げます。

 

 3月11日に発生した未曾有の巨大地震は、我が国に、中でも太平洋沿岸地域に激甚災害をもたらし、一刻の猶予も許されない人命救助・被害者救援に、国を挙げて全力を尽くすべき非常事態となっています。

 1万人を超える行方不明者の捜索・救助活動が続くなか、避難所では50数万の方々が苦しい生活を余儀なくされています。

 自衛隊・消防・警察・諸行政関係・ボランティアなど多くの方々が不眠不休で捜索・救援活動に奮闘されていることに心から感謝申し上げます。

 被災された皆さんの「安心」と「生活基盤」を一刻も早く確保したいと思います。

 しかし、震災により物流が滞り、ガソリン等の燃料をはじめ、食料・水・日用品等の救援物資が必要とする所へ円滑に行きわたってない状況です。

 地域によっては国民生活、経済活動に必要な物資の調達が難しくなりつつあります。

 

 今、全世界が日本に注目し、救援の手を差し伸べられています。感謝に堪えません。

 喫緊の国家的危機である福島原発の最悪の事態を何としても回避するために、政府・企業そして国民みんなが一致結束し、心と力を結集すべき時であります。

 この国難に対して、私たち国会議員は与野党を問わず、超党派で全力で取り組み、被災者を救援し、1日も早い日本の復興に立ち上がらなければならないと考えます。

 

 国としてあらゆる手を打っていきます。すぐに実行します。させます!

 

 どうぞ、日本国中の皆さん、お力を貸して下さい。お一人お一人節電など、できることから協力して下さい。

 国民みんなで我慢を引き受け、被災地への物資供給が最優先となるようご協力下さい。

 皆さんのあたたかい心が被災者の方々を、そして日本を救います。

 私は、この国家的危機を国民みんなが心を一つに乗り越え、助け合い、被災者の方々に希望を持っていただける日が、一日も早く、一時間でも早くなるように努力し祈り続けます。

2011/03/16

2014年11月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別アーカイブ

自由民主党最新ニュース

携帯版サイトのご案内 衆議院インターネット審議中継 国会会議録検索システム 木村太郎公式サイトRSS

当サイトで使用している文章・画像の著作権は、木村太郎および木村太郎事務所にあります。 無断転載、無断コピーなどはおやめください。