「日本再起」の1年に挑む

 新年あけましておめでとうございます。
 木村太郎です。
 旧年末の総選挙を受けて、おかげさまで我が党は再び政府・与党として国民・国家のために働かさせていただくことになりました。
 私もこの責任の重さを噛みしめ、これまで以上に日本のため、「ふるさと」のために頑張る覚悟です。

 さて、今月28日召集の通常国会では、国民皆さんの「安心・安全」と政治への「信頼」そしてみんなの日本を取り戻すべく、平成24年度補正予算案に続けて25年度本予算案を提出し、切れ目ない「15ヶ月予算」の執行により、景気回復、地域活性化を基軸に「経済成長」に取り組みます。
 夏には参議院選挙を控えており、いわゆる「ねじれ国会」の状況を解消し、「決められる政治」、「安定した政治」の実現のため、必勝を目指します。
 政府・与党として、また県連会長として、皆様の深いご理解を賜りつつ、全力を尽くして参ります。

 私たち自民党所属国会議員は、この3年3ヵ月の間に山積した様々な問題を、「危機突破内閣」をひきいる安倍総理を先頭に、迅速かつ誠実に解決し、国民皆さんからの負託にこたえる政治を実現する決意を共有しています。
 私木村太郎は、皆さんからの永い間のご支援のおかげで拝命した首相補佐官として、精一杯安倍総理を支え、主張・行動して参ります。
 結びに、本年が皆様とご家族にとって、より良き1年でありますよう心よりお祈り申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

2013/01/01

2014年11月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別アーカイブ

自由民主党最新ニュース

携帯版サイトのご案内 衆議院インターネット審議中継 国会会議録検索システム 木村太郎公式サイトRSS

当サイトで使用している文章・画像の著作権は、木村太郎および木村太郎事務所にあります。 無断転載、無断コピーなどはおやめください。