新年のごあいさつ

 明けましておめでとうございます。
 木村太郎です。

 旧年末の総選挙においては、年の瀬にもかかわらず、多くの方々からご支援・ご協力をいただきました。
 本当にありがとうございました。心から感謝申し上げます。

 今年は、真剣勝負の年です。
 長く低迷していた日本を上昇気流に乗せる助走期間の二年を経て、いよいよ「アベノミクス」を中心として、本格的に日本を立て直す、これからが本番と自覚しています。
  私たち自民党は、様々な課題解決の基礎をなす経済の再生をはじめ、持続可能な社会保障の確立、「日本の食」を支える「力強い農業」の実現、日本の領土・主権を守る安全保障、そして全国的な景気回復など、多くの課題に政府与党一丸となって、一つ一つ着実かつ迅速に取り組みます。
 私は総理補佐官として安倍総理を支え、豊かな日本・ふるさとを創っていく決意です。

 昨年を振り返ると、ノーベル賞受賞、スポーツなど各分野で、本当に多くの日本人が活躍した一年でした。
 とりわけ、フィギュアスケートの羽生結弦選手の活躍は印象的でした。ソチオリンピックでの金メダル、選手同士の衝突により満身創痍な状態でありながら、プロとしての闘志を見せたGPシリーズ中国大会での演技は、世界中の人々に感動と勇気を与えてくれました。
 立場は違いますが、私も皆さんから頂いた思いを力に、この一年、「全力投球」します。

 結びに、この年が皆様にとってより良き一年となりますよう、心からお祈り申し上げ新年のご挨拶と致します。

2015/01/01

2015年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブ

自由民主党最新ニュース

携帯版サイトのご案内 衆議院インターネット審議中継 国会会議録検索システム 木村太郎公式サイトRSS

当サイトで使用している文章・画像の著作権は、木村太郎および木村太郎事務所にあります。 無断転載、無断コピーなどはおやめください。