立党60年!節目の党大会

| | コメント(0) | トラックバック(0)
 木村太郎です。
 去る8日、都内のホテルで党大会が開催され、全国から3,000人を超える党員・党友が集結しました。
 今年は立党60年の節目にあたり、安倍総理・総裁は、今こそ立党の原点に立ち戻り、地域に根差した国民政党として更なる団結をもって、目前の統一地方選で勝利する決意を力強く訴えました。
 さらに、引き続き経済最優先で国政に取り組み、日本経済の潜在力を引き出すべく、安倍政権がこの2年余り着実に進めてきた「アベノミクス」の効果を全国の「ふるさと」へ くまなく浸透させていく考えを強調しました。

 
 大会後半、三原じゅん子女性局長を先頭に、47都道府県の女性部の皆さんが元気いっぱい統一選勝利への抱負を述べ、女性の輝くパワーが会場に溢れました。

 立党60年、私たちは引き続き、たゆまぬ努力を続けながら、社会保障、震災復興、エネルギー問題、安全保障法制整備などに全力で取り組み、豊かな国民生活の実現に邁進します。